思考

俺についてこい。見捨てないでくれ。

あなたは人を【助ける側】ですか?【助けられる側】ですか?

と問われても、即答するのは中々難しい。

だって普通に生きていたら、誰かを助けることもあれば助けられることもあるもんね。

でも大事なのは【助ける気でいる】【助けられる気でいる】かだと思うんです。

助ける癖と助けられ癖

先日の記事でもこんなことを書きました。

ハプニングに遭遇した時にその人の本音が出る。とも言える。咄嗟の反応を決めるのは無意識で、無意識を決めるのは意識。日々意識していることが無意識に昇華され、自然と反応に現れる。

日々の意識が反応(行動)を作ります。いつも何を考えていて、どんな未来を思い描いているのか。

人間の脳は常に興味のあるモノ、意識しているコトに反応します。つまり、常に誰かを助ける気でいると誰かを助ける達人になり、助けられる気でいる人は誰かに頼る達人になります。

 

課題は全て困りごとの解決

僕はお天道様とか神様とかsomething greatは存在すると思っていて、全ての物事は完璧なタイミングでやってくると信じてます。

生きていると、今の自分じゃクリアできない絶妙な難易度の課題が絶妙なタイミングでやってきます。この課題は義務じゃないので、スルーしてもOKだしクリアしてもOK課題って大抵誰かの困りごとの解決です。困りごとってことは、困ってる人がいるわけです。(当たり前)

てことは常に助ける気でいる人は課題が現れた瞬間に新しいスキルや思考を身につけることで課題を解決するわけです。しかもオマケで感謝まで付いてきますところが!助けてもらう気でいる人は課題が現れた瞬間誰かに助けてもらうことを考えます。そうすると、課題はクリアできたとしても助けてもらうのが上手くなりますが、個人の成長は少ない

もちろん、助ける側が助けてもらうこともあるし、助けられる側が助けることもあります。(早口言葉みたい)

でももし自分の能力を高めたいと感じているなら、常に誰かを助ける気で日常を過ごすことが大切です。

弱くてOK、できなくてOK誰かを助けようと行動し続けていたら、勝手に新しい思考やスキルが身について実力が付いていきます。

ギブアンドテイクじゃなくて、Give,Give,Give,Give,Give,Give,Give,Give,Give…………………and Takeぐらいでちょうどいいんじゃないですかね。

と言うことでシゲオちゃん、あなたはステージに立つ度に沢山の人を助けてるよ。10年続けるって凄いよ。

あと、鈴木重雄って漢字が重いからカタカナ表記にしよ( ̄(工) ̄)

SHIGEO

関連記事

  1. 思考

    人類を進化させる地球最大規模の賞金レース。XPRIZE。

    人類が抱える問題を解決するための賞金レースを開催するXPRIZE財団。…

  2. その他

    ハプニングに遭遇した時にその人の思考は色濃く出る。

    人は常に準備ができている。例えば人混みの中で前から歩いてくる人…

  3. その他

    宇宙船って乗り物酔いしそうだからなぁ…

    今、階段を1段踏み外して気がついたこと。人は上下への移動に過剰に反応…

  4. その他

    本音に気づいて純粋に表現=楽

    相手に伝わるのは言葉じゃなくて状態。最近、この言葉が頭の中でずーっと…

  5. その他

    信じているものの積み重ねで人間の世界は作られる。

    見たことないのに、きっと地球は丸いんだと信じている。会ったことないの…

  6. 思考

    専門家ほど発言に気を使ってしまう問題多発中

    身体や健康に関する情報発信が全然できない。14歳から身体の勉強を始めて…

Sponsored Link




最近の記事

TEDxTokyo yz

TEDxAnjo

EVERNOTEインタビュー記事

MISFITインタビュー記事

PAGE TOP